株式会社寿ケミカル

TEL

ホーム > メッセージ

メッセージ

メッセージ

信頼を築いて半世紀余 最上を求めて、グローバルに連携します。
信頼を築いて半世紀余、最上を求めて、グローバルに連携します。

弊社の創業は、昭和29年に女性卵胞ホルモンの皮膚科学的性能に着目し、これを化粧品用特殊添加剤としてその応用技術と共に化粧品メーカーに紹介し販売したことに始まります。

そしてその後、昭和34年のプラセンタエキスを手始めに、コラーゲン、エラスチンなどの日本になかった機能性原料を海外より初めて導入いたしました。

以後、主に海外の原料メーカーから日本にはない独創的な化粧品、医薬部外品、外用医薬品の機能性原料を導入し、製薬ならびに化粧品メーカーに紹介し販売することを業として参りました。
その間、昭和63年には京都山科に研究所を新設し、技術面でのバックアップ体制を充実させました。

現在、研究所では自社開発商品の充実を図るため新商品の開発に力を注いでおり、今後は商社としてのみならずメーカーとしても独創的且つ付加価値の高い機能性原料を紹介し、より多くのお客様のお役に立てますよう努力して参ります。

代表取締役社長
伊東泰通